LAST UPDATE 2012/11/26

 

ニートの語り部屋

 ニートになった

まさか自分がニートになるなんて思いもしなかった。。

大学卒業後、就職し自分でいうのもなんだけど真面目に働いて、
このまま定年まで働くことになんの疑念も抱かなかった日々。

だけどある日、突然全て投げ出したくなった。

仕事も人間関係も全て面倒になった。

そして、逃げるように会社を辞めました。

今思えば衝動的に仕事を辞めてしまったなぁ、
そう思えますが、あの時は本当に他に考える余裕もなく、、

覚えているのは最終出勤日の帰り道、
全てから解放された気持ち、、あれほど魂が解き放たれたような感じは
生まれて初めてだった、という記憶が強く残っています。

なぜ仕事を辞めて、さらにニートになったのか?

急に仕事が嫌になったから?満員電車に嫌気がさした?
居心地が良過ぎた職場に訳が分からない不安を覚えたから?
刺激のない毎日に飽きたから?

普通であれば何か理由があるだろうといわれそうだけど、
何かわからないけど逃げ出したくなった、逃げ出した結果・・・
私はニートになりました。

「ニート」というのは実際に自分がなるまで、
テレビの中の向こうの世界の話のように見ていました。

「へーそんな人たちがいるんだ」といった程度。なぜそうなったんだろう?
そんなことは全然気にもしませんでした。

そしてその立場の住民になった自分がいて・・・
でも結局ニートになった時にはその理由はわからなかったです。
で、1年ぐらいニート期間を過ごしました。

こんな管理人が再就職までの長い?
道のりを記録がてらサイトにしてみました。

同じような境遇の方で現状から脱したい、
もしいらしたら何かのお役にたてるような嬉しいなと思います。

MENU

© 2012 ニートの語り部屋